税理士法人のキャッチコピーを制作しました。その参考例を紹介していきます。

税理士のキャッチコピー

東京・大阪の税理士法人「円満相続税理士法人」様のホームページのキャッチコピーを制作いたしました。代表の橘様に現状のキャッチコピーの課題や円満様のサービスの想いなど詳しくヒアリングしながら進めていきました。

いちばんの税金対策は、円満です。

いちばんの税金対策は、円満です。
税理士のキャッチコピー(1)

円満相続税理士法人様は、その名の通り「相続税」に特化したサービスを提供されています。相続を分ける際に一番税金がかからない方法、それは「独り占めしようとせずに、みんなで円満に分けること」だそうです。相続人の方皆様が納得して相続を分けられることが、一番の税金対策になる。その事実を伝えながら、円満様の社名についても想起させるように表現したキャッチコピーです。

分かりやすい説明で、分けやすい相続を。

税理士のキャッチコピー(2)

分かりやすい説明で、分けやすい相続を。

お客様が税理士サービスに対して求めるものの1つに「説明の分かりやすさ」があります。相続税について詳しい方は少ないので、慣れてない方でも安心して理解できることが大切です。初めての相続の際でも専門用語を使わずに分かりやすく説明しながら、相続人皆様が分けやすい納得のできる相続を提供できる価値を対句で表現しました。

税理士のキャッチコピーのポイント

今回担当させていただいた「円満相続税理士法人」様は、元々のコンセプトがそのまま社名に反映されていたこともあり、キャッチコピーの方向性も明確でした。税理士のサービスのキャッチコピーの際は、「コンセプト」「強み」「サービスに込めた想い」などを引き出すと、オリジナリティのある言葉になっていきます。

税理士法人以外にも、法律事務所様もキャッチコピー制作の実績がございます。

「自分の事務所もキャッチコピーを作って欲しい」方に。ことばやさんは税理士をはじめキャッチコピー10案10,000円からプロのコピーライターに制作をお願いできます。興味のある方は、ぜひお問い合わせフォームまでご相談ください。

次の投稿その他の記事を読む