お菓子のキャッチコピーを制作しました。その参考例を紹介します。

お菓子のキャッチコピー

和菓子・洋菓子メーカー「あわしま堂」様のカステラのキャッチコピーを制作しました。お菓子の特徴とお客様の気分を合わせたようなメッセージになります。

口いっぱいに、幸せを感じよう。

口いっぱいに、幸せを感じよう。
お菓子のキャッチコピー(1)

「長崎カステラ」というお菓子のキャッチコピーです。美味しさや食感などをPRするだけではなく、「気持ちまでほっこり」「口いっぱいに幸せを」という気分の変化まで訴求し、仕事や家事、学校で疲れている人がカステラで気分転換をしてもらえるような想いを込めました。

心までほっこりするカステラ

心までほっこりするカステラ
お菓子のキャッチコピー(2)

「シャルロッティ」というカステラのお菓子のキャッチコピーです。食感だけではなく、コーヒや紅茶などと一緒に味わう「楽しみ方」も一緒にお伝えすることで、おいしいティータイムを過ごしてみたくなるようなキャッチコピーを意識しました。

心から落ち着くカステラ

心から落ち着くカステラ
お菓子のキャッチコピー(3)

「抹茶かすてら」というお菓子のキャッチコピーです。「宇治抹茶の香り」という商品のおいしいポイントを伝えつつ、「心から落ち着く」「贅沢な時間」と、癒しを求めている人が手に取ってもらえるようなキャッチコピーを意識しました。

幸せいっぱいのカステラ

幸せいっぱいのカステラ
お菓子のキャッチコピー(4)

「はちみつレモンかすてら」というお菓子のキャッチコピーです。レモン、はちみつ、食感というおいしいポイントを伝えつつ、子どもにもウケるカステラであることを伝え、お子さんにおやつで買ってあげたくなるようなキャッチコピーを意識しました。

お菓子のキャッチコピー 制作ポイント

お菓子のキャッチコピーにおいては、ただ「美味しい」を表現するだけではなく、おススメの食べ方や、お菓子を食べて得られる価値を訴求することで、より買っていただける方にアプローチしていけます。限られた字数の中でも、説明だけで終わらないキャッチコピーを意識するのがいいです。

お菓子のキャッチコピーについてはこちらでも解説しています。

また、キャッチコピーを自分で書くより、コピーライターに丸投げしたい方は、ぜひ「ことばやさん」にお任せください。10案10,000円からキャッチコピーの制作を承っています。詳しくは下記よりお問い合わせください。

Q&A・お問い合わせ キャッチコピー10案10,000円~

次の投稿その他の記事を読む