宮城県仙台市の社会保険労務法人「KOMACHI社会保険労務事務所」様のキャッチコピーを制作いたしました。

社労士のキャッチコピー

今回社労士のキャッチコピー制作にあたり、人事から会社に価値を提供し、また助成金申請にも強い「KOMACHI社会保険労務事務所」の代表宮崎様に、サービスに対する想いなどヒアリングしながら進めました。

社労士のキャッチコピー ご依頼背景

KOMACHI社会保険労務事務所がサービスを通じて「働く環境」をどういう風に整えていくのか具体的にお伺いしながら、企業理念などとも合わせてこちらのコピーをご提案いたしました。

社労士のキャッチコピー ご提案内容(1)

月曜日が楽しみになる職場へ
社労士のキャッチコピー ご提案内容(1)

月曜日が楽しみになる職場へ

社会人の頃は月曜日が憂鬱でした。あぁ、また怖い職場に戻るのか。考えるだけで日曜日から欝々とした気持ちに。そういう人多いと思います。「月曜日」と聞いて「やったー!!」と思う人って、日本にどれぐらいにるんでしょうか。でも、もし職場が楽しくて明るくていい雰囲気だったら、月曜日が楽しみにすらなってくるかも。そんなビジョンを伝えたキャッチコピーです。

社労士のキャッチコピー ご提案内容(2)

いざという時に頼れるパートナーとして
いつでも明るく話せるパートナーとして
社労士のキャッチコピー ご提案内容(2)

いざという時に頼れるパートナーとして
いつでも明るく話せるパートナーとして

「従業員の退職手続きが急遽必要になった」「労務トラブルが発生した」などの緊急性の高い相談はもちろん。普段から従業員のみなさんと気軽にコミュニケーションできるパートナーにもなれるのが、KOMACHI様のサービスの特徴。お客様との関係性を築ける社労士として選ばれています。

社労士のキャッチコピー まとめ

先日炎上した広告で「今日の仕事は、楽しみですか?」というのがありました。たしかに「楽しみになる職場」というと、どこかキレイごとのように感じますが、それでもそういった環境へ「一歩ずつ」近づけることはできる。そんな想いが、社労士のサービスを通して広がっていけばいいなと感じました。

ことばやさんでは社労士事務所さまをはじめ、士業のキャッチコピー制作も行っています。例えば、法律事務所様ですとこのようなキャッチコピーです。

キャッチコピー制作は10案10,000円からお引き受けしております。プロのコピーライターにお任せしたい方、ぜひこちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。

次の投稿その他の記事を読む