キャッチコピーを自分でも学んでみたい方に、ヒントになるコラムを更新しております。

コラム

体験者の話ほど、実感のあるコピーはない。

キャッチコピーの基本は、「その商品を試すこと」だと思います。ただ、差し迫った納期や、体験するのが難しい商材があるのも事実…。その場合、商品の特徴だけではなく、「体験者の声」を重視してリサーチします。そこで今回は、そのリサ

さらに詳しく »
コラム

スニーカー界のロールスロイス

「オシャレは足元から」という言葉を信じ、初めてニューバランスを買いました!それがこちら。 「ニューバランスM1300」です。それまで全くスニーカーについて無知だった自分が、この靴を買った理由を振り返っていきます。 ブラン

さらに詳しく »
コラム

Amazon「Audible」のキャッチコピー。

YouTubeを見ていた時に、ふと流れてきたAmazon「Audible」のキャッチコピーにスゴイ惹かれて、ついダウンロードしてしまいました。それがこちら。   本は、聴こう。   これがなぜ刺さったかというと、「最近、

さらに詳しく »
コラム

それを言ったところで、買う?

キャッチコピーは、すごい極端に言うと、売上を上げるためにあると思ってます。ここの視点って、言葉にこだわればこだわるほど、上手いことを言おうと考えれば考えるほど、結構置き去りにされるような気がするんですよね。 キャッチコピ

さらに詳しく »
コラム

人生経験をキャッチコピーにする。

キャッチコピーを書くときに、資料や情報をリサーチするのは大変なのですが、 「自分の記憶から気持ちを思い返す」 という作業も、すごい大切だと思うんですよね。例えば沖縄のコピーを書くのに、沖縄の情報を調べるよりも、「自分が沖

さらに詳しく »
コラム

がんばるな、ニッポン。

7月6日から関東圏で放送されている「サイボウズ」のテレビCMのキャッチコピーが、話題になっています。この「がんばるな」には、どういう意味が込められているのか、見ていきます。 さらにサイトにはこのようなボディーコピーが掲載

さらに詳しく »
コラム

夏が好きになる!名作キャッチコピー3選

もう夏ですねぇ。本当に1年は早い。しかし、今年の夏は思いっきり旅行しまくるわけにはいかず、なかなか楽しみにくい感じですよねぇ。せめて、コピーだけでも夏気分を味わいたいということで、今日は「夏が好きになるキャッチコピー」を

さらに詳しく »
コラム

人狼は、サッカーと似てる。

先日、「オンライン人狼会」を開催しました! 本当、ゲーム自体はもちろん盛り上がって楽しいんですが、人狼の何がいいって、 ゲームが終わった後の、あの連帯感! 「あのパスはすごかった」「あのシュートは最高だった」「あれはナイ

さらに詳しく »
コラム

女心をつかむ!ルミネのキャッチコピー3選

今はコロナでなかなか外出できませんが、それまでは駅ビルをぶらぶら歩くのは結構好きでした。なかでも、ルミネに来ると必ずポスターをチェックします。そこには、女性を掴むエモいコピーが書かれているからです!今日は、ルミネのコピー

さらに詳しく »
コラム

受験生にエールを送る!名キャッチコピー3選

そろそろ、夏ですね。夏といえば、夏期講習。特に今年の受験生は、コロナの影響で学校に行けなかったりと、大変な思いをされていることと思います。今日は、そんな受験生に、背中を押してくれる名キャッチコピーを、ご紹介いたします!

さらに詳しく »
コラム

キュンとくる!恋愛系キャッチコピー3選

みなさん、素敵な恋をしていますか? 僕は全くしていません(笑) そんな自分でもキュンとくる、愛を感じる名キャッチコピーを今日はご紹介いたします!   友達と登って、恋人と下りてきた。 東京スカイツリーのキャッチコピーです

さらに詳しく »
コラム

数字を使った、名キャッチコピー3選。

「めちゃくちゃ痩せるダイエット」 というより、 「1か月で3キロ痩せるダイエット」 という方が信ぴょう性が高く感じられますよね。そう、主張に説得力を持たせてくれるのは、数字です。そんな「数字」を巧みに使った名キャッチコピ

さらに詳しく »
コラム

ダイナミックすぎる、名キャッチコピー3選。

「未来」「世界」「革新」 大きいことを言おうと頑張れば頑張るほど、普通のキャッチコピーに見えてしまうことって、よくあります。「大きい」ことをアピールするためには「小さい」ことを引き合いに出すことで、ダイナミックなキャッチ

さらに詳しく »
コラム

吉野家コピーの凄さを伝えたい。

有名企業を、キャッチコピーから比較するのはすごい面白いです。その言葉から、各企業の色や戦略が見えてきます。というわけで今日は、私も大好き牛丼チェーン「吉野家」「松屋」「すき家」のキャッチコピーを比較してみます。 …と思っ

さらに詳しく »
コラム

【比較】大手コンビニのキャッチコピー3選

キャッチコピーを書くときに、周りはどういうコピーを書いているのかリサーチすることがあると思います。そんな方の参考になるよう、今日から各業界の有名コピーをピックアップしていきます。今回は、コンビニ業界。身の回りにあるコンビ

さらに詳しく »
コラム

【レトリック】擬人化でキャッチーに。

キャッチコピーの表現が、どうしても普通になってしまう。もっとオリジナリティがほしい。もっとキャッチーにしたい。そんな時おススメなのが、擬人化です。例えば、こちらのコピー。 おしりだって洗ってほしい TOTOウォシュレット

さらに詳しく »
コラム

【レトリック】裏切りをつくる。

突然ですが、みなさん、これは何のキャッチコピーか分かりますか? 家に帰ると、母が倒れていた。 第33回宣伝会議賞グランプリ 正解は…、「床暖房」のキャッチコピーです。一見、事件が起きたと勘違いさせるような、ハラハラさせる

さらに詳しく »
コラム

【レトリック】例えてみる。

彦麻呂さんの食レポには、名フレーズが多いです。海鮮丼をみて 「海の宝石箱や~」 という新しい例えを出し、そこから一躍有名になったそうです。これがもし、「色鮮やかですね~」というコメントなら、「見れば分かるじゃん」と思われ

さらに詳しく »
コラム

【レトリック】「〇〇するより…」

私たちは、ある目的を達成するのに、様々な手段を検討します。例えば、美味しいお店を探すために、 ・「食べログ」で探す・グルメ雑誌を読む・グルメが好きな友達に聞く・看板を見ながら歩き回る など、いろんな方法を検討します。そう

さらに詳しく »
コラム

【レトリック】否定から入ってみる。

みなさん、高橋優さんの「福笑い」という曲をご存じですか? 今から10年前の曲なんですが、サビの歌詞が印象的で覚えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 きっとこの世界の共通言語は英語じゃなくて笑顔だと思う 「世界の

さらに詳しく »
コラム

想いも、差別化になる。

「競合にはない、自分たちだけの強みを生かしたキャッチコピーを考えたいけど、なかなかそれが難しい…」というお声をよく聞きます。確かに、他のどこにもないオンリーワンの商品って、なかなかありませんよね。特に、「歯医者さん」など

さらに詳しく »
コラム

コピーを書く前に、レビューを調べる理由。

キャッチコピー制作といっても、いきなりバンバン書き始めるわけではなく、まずはリサーチから始めます。ホームページや業界、競合についてリサーチするのはもちろんですが、その中でも「お客様のレビュー」をヒントにすることが多々あり

さらに詳しく »
コラム

誰にコピーを伝えるか。

キャッチコピーのご依頼でターゲットをお伺いしたときに、 「20~50代の男女でお願いします」 とご回答いただいたことがあります。「ほぼ全員やないかい!」と心の中で突っ込んでしまいました(笑) おそらくそのクライアント様は

さらに詳しく »
コラム

伝えたいことは、1つに絞る。

「この薬は、腹痛にも胃腸炎にも便秘にもよく効きます」「この薬は、とにかく腹痛によく効きます」 もしあなたが腹痛だったら、どちらの薬を選びますか? 自分は後者です。なぜなら、後者の方がちゃんと腹痛に効きそうな感じがするから

さらに詳しく »
コラム

大喜利とキャッチコピーの違い。

「一言で面白いことを言う」 という共通点から、キャッチコピーは大喜利によく間違えられることがあるのですが、全く別物です。例えば、「ミネラルウォーター」を売るためのキャッチコピーを考えるとします。 「みずみずしい身体へ」「

さらに詳しく »