「逃げるは恥だが役に立つ」というドラマで共演されていた星野源さんと新垣結衣さんもついに結婚してしまいましたが、今回は「結婚したくなるキャッチコピー」を5つ紹介していきます。

結婚したくなるキャッチコピー5選

結婚
結婚したくなるキャッチコピー5選

「結婚したくなるキャッチコピー」に多かったのは、ゼクシイなどの結婚サービスだけに限らず、お菓子や食品においても「愛」を表すキャッチコピーがありました。

結婚したくなるキャッチコピー(1)
「はじまる前から、恋を終わらせていませんか。」

傷つくのが怖くてためらったり、自信が持てなかったり。
恋の痛みを知っている人ほど、次に踏み出せないものです。
でも過去の経験や未来の不安ばかり見て、
今の出会いを見逃してしまうのはもったいないこと。
恋を難しくしているのは、何より自分自身。
後ろ向きな自分と別れることで、
きっと新しい恋がはじまります。

軽井沢高原教会

失恋して、なかなか次に踏み出せない人に、勇気づけるようなキャッチコピーコピーになっていますよね。確かに、実っていない恋よりも、そもそも始まっていない恋の方が圧倒的に多いかもしれません。「どうせガッキーなんて俺には無理だ」と星野源さんが思っていたら、この結婚もなかったでしょう。

結婚したくなるキャッチコピー(2)
「あなたと幸せになることを私は、私に誓います。」

何かひとつ違ってたら出逢うことはなくて
同じ景色をふたつの身体で分け合って重ねて
あなたと幸せになることを
私は、私に誓います。

ゼクシィ

やっぱり結婚といえば「ゼクシィ」ということで、名作キャッチコピーが多いです。結婚の誓いは、相手のためにするものではなく、自分自身の「決意」でもあることが、「私」を重ねることで伝わってきますね。相手と幸せになることこそが、自分自身の幸せであるという考え方は、すごい素敵だなぁ。

結婚したくなるキャッチコピー(3)
「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです。」

70億人が暮らすこの星で結ばれる。
珍しいことではなくても奇跡だと思った。
結婚しなくても幸せになれるこの時代に、
私は、あなたと結婚したいのです。

ゼクシィ

こちらもゼクシィで話題になったキャッチコピー。「結婚しなくても幸せになれる」という言葉によって、「結婚=幸せ」という価値を押し付けるのではなく、色んな愛のカタチを認めつつ、「それでも結婚したい」という愛の強さを訴求するこのメッセージ性は、本当強いですよねぇ。

結婚したくなるキャッチコピー(4)
「私の味しか知らないのに世界一って言う、そんなトコが好き。」

私の味しか
知らないのに
世界一って言う、
そんな
トコが好き。

ヤマサ醤油 昆布つゆ

はい、完全に惚気ておりますね。新婚夫婦の微笑ましい光景が浮かんで、こっちまでほっこりしてしまうキャッチコピーですね。星野源さんも、新垣結衣さんの手料理を作ってもらっているんでしょうか。でも、星野源さんなら、逆に自分が作っているのかもしれません。料理、作れるようになりたいな。

結婚したくなるキャッチコピー(5)
「ずるいよ。チョコ食べてるときに、そんな話するの。」

ずるいよ。チョコ食べてるときに、そんな話するの。

明治ミルクチョコレート/第44回宣伝会議賞グランプリ

いったい何の話をしたんでしょうか。「付き合いたい」なのか「ずっと一緒にいたい」なのか「君が好き」なのか。色んな想像を湧かせる一言を、チョコと結び付けるところが、本当に見事なコピーだなぁと思います。ちょっと照れてる彼女の姿が見えるようですね。

結婚したくなるキャッチコピー まとめ

いかがでしたか?キャッチコピーを見て、結婚したくなりましたか?相手への愛、結婚生活の幸せ、これからの人生。「結婚」というのは色々なテーマに広がりやすいと改めて見て感じました。他に下記のようなキャッチコピーもまとめていますので、興味のある方はぜひご覧ください。

ことばやさんでは、キャッチコピー10案10,000円から制作しています。過去には婚活サービスのキャッチコピーも書いたことがありますので、気になる方はぜひお問い合わせフォームからご相談をお願いいたします。

次の投稿その他の記事を読む