漫画の企画・制作を行う「百漫画」さんの、新しいホームページのキャッチコピーを担当いたしました! 私がフリーランスの駆け出しの頃から、百漫画さんとはお世話になっておりまして、今回ホームページをリニューアルされるとのことでお声がけいただいて、かなり気合を入れて制作しておりました。そのサイトが、こちらになります。

https://hyakumanga.com

そうきたか。

こちらのキャッチコピー、最初は「面白い漫画に驚く読者のセリフ」を想起したものだったのですが、「面白い漫画企画に感動するクライアントのセリフ」として、「ただ漫画を描くだけではなく、面白い企画を提案できる」ことまで、直感で分かるキャッチコピーとしてご活用いただきました。イラストにもピッタリはまっていて、より意味がしっかり伝わるようなかたちに仕上げていただきました。

そう、最近、「キャッチコピーは1人で作るものではない」と思うようになり、コピーライターが回答を提示して、それを採用するか判断させるのではなく、複数のキャッチコピー案を見ながら、お客様のイメージ像をより明確にしていくことも、コピーライターの仕事の1つじゃないかと、今回のご依頼でより実感するようになりました。

また、こちらのタグラインも制作いたしました。

https://hyakumanga.com/

企画から、描く。

「百漫画」さんは、他の漫画サービスと何が違うのかを、シンプルに分かりやすく表現したタグラインです。「百漫画」さんは、漫画歴20年以上の実力もさることながら、「元広告代理店営業」という経験が大きな差別化ポイントで、「企画から漫画を任せられること」を、うまく伝えたいと思って書いたタグラインでした。「書く」ではなく、「描く」という漢字を使うことで「企画と漫画」の両方ができることを伝えようと思ったタグラインです。

トップページもいいんですが、サービス内容からクスッとさせる漫画があって、もうそれだけで漫画の魅力が十分伝わってきます!もしコンテンツ制作でお悩みなら、本当、百漫画さんおススメです!(言わされてません笑)

コピーライターに、10案1万円で、依頼できます!

次の投稿その他の記事を読む