応募数61万7203点が集まった名作キャッチコピーの祭典「宣伝会議賞」の1次通過が発表されました!1次通過率はなんと「0.99%」!100本に1本のキャッチフレーズが通過するかどうかの割合とかなり狭き門。「キャッチコピーとは何か」「面白いキャッチコピーの作り方」など勉強のために毎年チャレンジしているのですが、さぁ、今年は…。

1次通過、34本!

めちゃくちゃ減ったーー!!!\(^^)/

下記、スーパー弁明タイムになります。

まず、これだけは言いたいんです。この34本でも、十分健闘したということなんです!昨年よりも課題数が半減して、応募数だけが減らない謎の状況の中で、これだけ残したことを、まず誇りたいんです!だけど誇れないんです!そう、前回の宣伝会議賞で、1次通過を100本超えしてしまったから…。だから、この結果をSNSで書こうものなら、「おめでとうございます!!」とならずに「まぁ、次回があるよ…」となってしまうのが、微妙なんですよねぇ…(苦笑) 正直、悔しい気持ちもあんまりないんですよ。「よしよし、この状況でなんとか頑張った!」ぐらいなんですけど、この気持ちは多分理解してもらえないことが歯がゆい。

まぁでも、

今回は、2次通過もヤバい…(笑)

次の投稿その他の記事を読む