宣伝会議賞、明日締め切りですね。限られた訴求点でうんうん悩む実務コピーとはちがい、ぶっ飛んだことを書きまくれる、発想のバットを思いっきり振り回せる宣伝会議賞は取り組むだけで気持ちいいです(笑) そんな宣伝会議賞、受賞作品はもちろんサイトに載るのですが、最終ノミネート(ファイナリスト作品)は、載らないんですよねぇ。名作コピーが多いのに…。というわけで、今日はそんな隠れたファイナリスト作品10選のキャッチコピーをご紹介いたします!

この子の耳に、国境ができる前に。

ECC/第50回宣伝会議賞ファイナリスト

「国境」を「耳」に持ってくるというまさかの組み合わせ方。インパクトがすごい…。日本語に慣れ過ぎてしまう前に、早いうちから英語を学ばせたくなるようなコピーとして機能していると思います。国境を築く前に、ECCに習わせたくなりますよねぇ。

車は突然1tの荷物になる。

JAF/第50回宣伝会議賞ファイナリスト

車が故障して動かなくなった瞬間、それは突然1tの荷物になってしまう。そんな緊急事態もJAFは助けていることが伝わってきます。「故障した車」と書くか「1tの荷物」と書くか、ちょっとした発想と言葉の違いで、こんなにも危機感が変わるのかと、気づかされますね。

ご注意ください。
当たりくじとハズレくじは、
外見がそっくりです。

宝くじ/第50回宣伝会議賞ファイナリスト

思わず、買った宝くじをもう一度見直したくなるコピーとして機能してますよねぇ。「外見がそっくり」という言い方が、「あれ、もしかしたら見落としているかも」とより思わせてくれるような分かりやすい擬人化になっていて、表現の参考になりますよねぇ。

俺の機嫌は、安いなぁ。

霧島酒造/第51回宣伝会議賞ファイナリスト

黒霧島を飲みながら、上機嫌になりながらこんなことを思う心情が、スッと伝わってきます。ただのコスパの良さだけではなく、飲んでいる人のセリフにすることで、真実味を帯びながら、同じような体験がしたいと思わせるコピーになっていますよねぇ。

シンプル イズ スベスベスト

牛乳石鹼/第53回宣伝会議賞ファイナリスト

もう、口ずさみたい!(笑) 「シンプル」という言葉が、また牛乳石鹼の成分の特徴を表しつつ、「スベスベスト」という言葉で、その価値が感覚としてしっかり伝わってきますよねぇ。余計なことは考えずに、「シンプル イズ スベスベスト」と、牛乳石鹼に迷わず手が伸びていくような効果があるように感じました。

「この店好きね」と言われたら、飽きてきたという意味です。

食べログ/第53回宣伝会議賞ファイナリスト

「この店好きね」「そう、お気に入りのお店なんだ」と勘違いしている彼氏には刺さるコピーかもしれません(笑) 男って、本当気づかないですからねぇ…。食べログを使って、新しいお店のレパートリーを増やしておきたくなるような、そんな恐怖訴求型のコピーだと感じました。

おれホイホイ。

Yogibo Japan/第54回宣伝会議賞ファイナリスト

もともとYogiboのビーズソファには「人をダメにするソファ」という秀逸なキャッチコピーがあるのですが、「おれホイホイ。」も、ついつい引き寄せられて座ってしまう感じが伝わってきて、いいですよねぇ。家具屋さんにいくと、必ず誰かが座っている印象があり、とても納得できるコピーです。人間ホイホイですよねぇ。

髪の汚い美人を、
見たことがありますか?

パナソニック「へアドライアー ナノケア」/第54回宣伝会議賞ファイナリスト

「髪の汚い美人」という言葉が、かなりインパクトがありますよね。こういう質問型のコピーって、少しでも否定できる要素があるとなかなか難しいのですが、このコピーの質問は否定しづらい真理がある気がします。髪をキレイにすることの価値を上げ、ヘアドライヤーに興味を持ってもらえるようなコピーとして機能しそうですね。

私たちがいる限り、
渋谷は完成しない。

東急建設/第56回宣伝会議賞ファイナリスト

渋谷に行くと必ずどこかしら工事をしているイメージがありますが、このコピーは渋谷の進化を絶え間なく支えていることが伝わり、ただの「工事中」のイメージをガラッと変わりそうな、かつ渋谷開発への「プライド」まで覗かせるようなコピーとして機能しているように思えます。

助手席の
「ごめん、寝てた」を
つくっています。

大同メタル工業/第56回宣伝会議賞ファイナリスト

大同メタル工業は自動車などに使われる「すべり軸受け」で有名なのですが、ただ「自動車(日常生活)を支えている」とせずに「助手席の心地いい睡眠」と、一般の人にも分かりやすい価値にまで踏み込んでいるところが、すごいですよねぇ。どこまで具体的にしていくか。そのコピーライターとしての執念まで感じます。

宣伝会議賞、今から新しいアイデアを思いつくのは大変かもしれませんが、表現なら変えられるかもしれない。というわけで、最後まで見直し頑張ります…!

コピーライターに、10案1万円で、依頼できます!

次の投稿その他の記事を読む