日本で数々の秀逸なキャッチコピーが集まるコンテスト「宣伝会議賞」が開催されております。さまざな考え方や作り方のアイデアのあるかっこいいコピーの名作が生まれて、楽しめるんですよねぇ。キャッチコピーとは何か、色々気づかされます。例えば、

「豆乳のキャッチコピー」
「伊右衛門のキャッチコピー」
「ダヴのキャッチコピー」

など身近にある商品から、

「キャッシュレス社会を盛り上げるキャッチコピー」
「たばこを吸わない人でも、喫煙所に愛着を沸かせるキャッチコピー」
「思いやりのある行動を増やすキャッチコピー」

など広いテーマまで、幅広く課題が掲載されています。それをたった一言で、

「うわ!すごい発想だなぁ」
「あー!めちゃくちゃ分かるー!」
「うわ、こりゃ一本とられたな」

という驚きを作る面白さがありますよねぇ。だけどそんな秀逸なキャッチコピーはなかなか難しい…。どういう考え方なのか、どういう作り方をすればいいのか、少しでもヒントになるように、今年は生意気にもこんなセミナーを開催してみました!

【宣伝会議賞1次通過突破セミナー】
https://www.street-academy.com/myclass/93389?conversion_name=direct_message&tracking_code=50d890619b7e8e73ecf614311c7bc445

というのも、何を隠そう、わたし…。

1次通過をする(のだけ)は得意なんです…。

前回私の1次通過本数は、106本でした。
通過率は、平均の3倍以上。
全応募者の中で、1位です。

でも、それを武器に面接をする際には、きっとこうなるでしょう。

面接官「きみのPRポイントは?」
自分「はい、宣伝会議賞の1次通過で106本通過させました」
面接官「は?宣伝会議賞?しかも1次通過?だから何?は?は?」
自分「…」

そう、このめちゃくちゃPRしにくい謎の実績を、このようなセミナーにすることでお役に立てればと思ったんです…(笑) とくに宣伝会議賞をやったことのない人でも、1次通過したときの気持ちよさ、雑誌に自分の名前が出た時の感動、受賞作品に選ばれるかもしれないドキドキ感、SKATに自分のキャッチコピー掲載される喜び…。これをぜひ味わってほしいんです!

宣伝会議賞のキャッチコピーは、知的好奇心と創作欲が湧いて、本当いい趣味になると思います!ぜひみなさん、チャレンジしてみませんか?そして、初心者でもキャッチコピーが書けるようになる「1次通過突破セミナー」に、ぜひ参加しませんか?^^

コピーライターに、10案1万円で、依頼できます!

(これで、自分が1次通過できなかったらどうしよう…)

次の投稿その他の記事を読む