下北沢に待望のコメダ珈琲がオープン。ガストより落ち着いた空間で心ゆくまでキャッチコピーが考えられて、なんかもうそれだけで幸せです(笑) そんなコメダ珈琲の特徴が、サイズ表記。コーヒーのサイズって普通なら「SML」と表記するのが一般的だと思うんですが、コメダ珈琲は

たっぷりサイズ

なんです。このキャッチコピーというか、ネーミングはすごいいいですよね。普通の「L」よりも多く感じるし、そして贅沢な感じもする。たくさん飲みたいからLサイズを頼むのではなく

ゆったりくつろぐ

という顧客目線でのキャッチコピーまでしっかり添えられていて、考え方や作り方が秀逸だなぁと感じました。ささいな言葉かもしれませんが、「ただのサイズ表記」にするか「お客様への価値」にするか、本当キャッチコピー1つで受け止め方が変わるなぁと思った、今日の広告でした。

コピーライターに、10案1万円で、依頼できます!

次の投稿その他の記事を読む