今日も、キャッチコピー以外の話を。下北沢のクリエイターの聖地「ガスト」で作業することが多いのですが、健康生活を始めてから、気づいたんです。

あれ、頼めるもの、何もなくね?

いつもなら、着座1秒でチーズインハンバーグのご飯セットを頼んでいたのですが、健康を気にした途端、一気にとてつもなく危ないものに思えてきました。「これを食べた途端10キロ太ってしまう」と謎に思い込みながらメニュー調べていると、まさに今の自分の気持ちに沿った料理を見つけました。

糖質控えめ・海老と野菜のさっぱりサラダ麺

特に、最初の5文字!こんなにグサっと刺さったキャッチコピーは生まれて初めてでした。そして「サラダ麺」。麺なのに、サラダ!こんなに緑の麺を美しいと感じたことは、今までありません。メニュー名のどこを見ても、すべてヘルシー!「これなら大丈夫」とこれほど安心できるメニューが、このガストにあったとは…!

そして、いざ運ばれてきたとき、店員さんが声高々と叫びました。

「お待たせしました。糖質控えめ・海老と野菜のさっぱりサラダ麺です」

いや、「サラダ麺です」だけでいいのに…。そんな「糖質控えめ」までしっかりPRされてしまうと「プププ、こいつメタボ気にしてる」と、隣の席の女性から思われてしまう…。という感情を覚えたこと自体、なんか新鮮でした。そしていざ実食。

うまい!

味だけの美味しさというより、ヘルシーなもの食べてる気持ち的な美味しさものっかり、今なら健康食品のキャッチコピー100案書けるとさえ感じました。そして、食べ終わってから気づいたんです。

これ、マヨネーズ普通にのってたけど、ダメじゃね…?

健康生活は、難しい…。

https://healmethy.com/press/gusto-calorie/

コピーライターに、10案1万円で、依頼できます!

次の投稿その他の記事を読む