キャッチコピーコンテスト「宣伝会議賞」の1次通過が発表されました!6年前ぐらいからずっと挑戦しているコンテストで、宣伝会議賞が好きすぎてコピーライターになってしまったといっても過言ではないほどです(笑) 総応募数はなんと64万!1次通過率は0.96%。100本コピーを書いても、1本通らないぐらいの狭き門。そんな1次通過ですが、自分は…

76本通過しましたー!

いやーーーー、がんばった!!!! マックス応募3800本を書くために、毎日深夜に漫画喫茶に通い詰めたかいがありました!!昨年の1次通過34本を倍上回って、素直に嬉しいです!仕事しながら両立させるの大変だったけど、なんとか結果が出てよかった!!

コピーは62本!CMは14本!

宣伝会議賞はキャッチコピーだけではなくCMシナリオも応募できるのですが、今回はCMが結構通りました!よしよし!

なぜか渋い課題で複数通過!

「社会構想大学院大学」「野村不動産ソリューションズ」「商工中金」といった普段あまり接しない若干お堅めのサービスや企業で、4~6本通過していました!逆に「大地のパイ」「オーディオブック」など考えやすい課題が全滅(笑) やっぱり、固い課題ほど分かるまでよく調べるので、そういうところも影響しているのかなと思いました。考えやすい課題も、もっとちゃんと調べなければ!

1次通過のジンクス

実は1次通過が良かった年ほど、ファイナリストまでいけないというジンクスがあるので、あまり手放しに喜べないという…(笑) いやー、まじで、なんかひっかかれーー!!!

次の投稿その他の記事を読む