「コピーライターにキャッチコピーをお願いしたいけど、料金が分からない」
「失礼な価格を提示してしまったらどうしよう」
「想像以上に高かったら、断りにくいな」
「まずは1行だけでいいから、できるだけ予算を抑えたい」
「コピーライターって1本100万円っていう噂を聞いたけど本当?」

普通の商品と違って、なかなか相場が分かりにくい「コピーライターの依頼費」。キャッチコピーを制作するのに、いったいいくら見積もっておけばいいのでしょうか。今日は、コピーライターの費用についてご紹介いたします。

キャッチコピーの料金

結論から言いますと、「相場は〇〇円です!」と一概に言うのは難しいです。「どこでどう頼むか」によっても料金が変わってくるからです。まずはそもそも、キャッチコピーを依頼するのにどういう方法があるのか、パターン分けして考えてみます。

広告代理店・制作会社に依頼するパターン

やっぱりコピーライターといえば、大手の広告代理店や制作会社にいるイメージがありますよね。ただ、そういったところは「コピーだけお願いする」のはおそらく難しいんじゃないかと思います。「ブランディング設計から」「キャンペーン企画から」「企業理念から」など、根本からの提案の一環として、キャッチコピー制作料が発生するものを想われます。そう考えると、広告費用として数十万~数百万単位での予算は見込んでおいた方がいいと思います。キャッチコピーだけではなく、そもそもの根本の課題から解決したい方にとってはおススメですが、「予算をおさえて言葉だけブラシュアップしたい」というニーズには、おそらく応えにくいのではないかと思っています。

クラウドサービスを活用するパターン

「ランサーズ」や「クラウドワークス」等のクラウドサービスを活用して、一般の人からキャッチコピーを集めるケースも増えてきています。その場合、数千円~数万円でキャッチコピーの応募を集めることができるので、簡単にコピーのアイデアを募りたい場合にはおススメです。ただ、新商品や新サービスなどの情報を公の場に出してしまうことの「機密情報」を気にされる方や、「やっぱりちゃんとコピーライターにお願いしたい」という方には抵抗があるかもしれません。きちんとしたキャッチコピーを制作してもらうためには、やはり「オリエン」は欠かせないと思います。伝えたい情報が不十分なままでキャッチコピーを募っても、「商品名にちなんだ言葉遊び」など本質的ではないコピーが集まりやすくなってしまうので注意が必要です。

フリーランスに依頼するパターン

ちゃんとしたキャッチコピーを単発的にお願いしたい場合には、フリーランスにお願いするのが一番おススメです。ただ、そもそもフリーランスでキャッチコピー制作をしている人が少ない点や、料金がサイト上に明示されていないことも多いです。ナショナルクライアントのキャッチコピーまで担当する「大御所」のコピーライターとなると数百万円になるケースもありますし、とにかく実績が欲しい駆け出しのコピーライターの場合ですと、数千円になるケースもあるかと思います。

料金で悩むよりも、まずはとにかく「見積」を出してもらうようお問い合わせしてみるのがおススメです。その際に「予算は〇〇円ぐらい」と予算感を提示することで、スムーズに話が進んでいくと思います。また、コピーライターに見積を出してもらう上で必要な情報を「ことばやさん」を例にご紹介いたします。

見積をもらうのに必要な情報

コピーライターによって、見積もりに必要な情報はまちまちではあると思いますが、例えばこのサイトの「ことばやさん」の見積をいただくうえで必要な情報を紹介いたします。

・キャッチコピーの掲載媒体(ご活用イメージ)
・キャッチコピーの目的(ブランディングか販促か)
・キャッチコピーで伝えたい内容
・スケジュール感

ことばやさんの場合は、こちらの情報である程度は見積もりが出せます。とくに知りたいのは、キャッチコピーの重要度。例えば、SNS広告で単発的に出す言葉と、企業理念の言葉とでは、キャッチコピーの重みがだいぶ変わります。そういった意味で、掲載媒体や目的、伝えたい内容を簡単で構いませんので最初に伝えてもらえると、そのまま金額を出せる場合があります。最後の「スケジュール感」は意外と大切でして、余裕のある納期なのか、明日提出なのかで、負担と料金が大きく変わってきますので、可能な範囲で書いてもらえるとスムーズになると思います。

また、コピーライターによっては下記によっても料金が変わるかもしれません。

・打ち合わせの回数、時間
・キャッチコピーの採用本数
・修正対応の有無

キャッチコピーの制作料と採用料を別にしているところもあるみたいです。また、打ち合わせの回数や時間、修正対応によっても値段は変動するところもあるかと思います。「ことばやさん」の場合は、基本的に打ち合わせ・修正込みで、採用料はいただきません。また、ご提案したコピーを複数本ご使用いただいても問題ございません。

ことばやさんでのキャッチコピー制作料

ことばやさんのキャッチコピー制作は「10案10,000円~」となっておりますので、気になる方はぜひお気軽にお問い合わせください!

次の投稿その他の記事を読む