キャッチコピーの考え方におけるTipsを紹介していきます。「キャッチコピーとは何か」「キャッチコピーの作り方」「面白いキャッチフレーズ」等参考にしていただけますと幸いです。

比較する「Aよりは、Bがいい。」

正解より、別解。

博報堂

向き不向きより、前向き。

リクルート

東京のマンションは、
思い切って買うより、
賢く買った方がいい。

エフステージ/第54回宣伝会議賞 協賛企業賞

キャッチコピーで言いたい事がうまく決まらない時、比較していくことでより正確に表現できるようになります。「A」の部分には、今までいいとされてきたもの(正解、向き不向き、思い切って買う)。「B」の部分には、新しく提案したいもの(別解、前向き、賢く買う)とすることで、提案が明確になってきます。

次の投稿その他の記事を読む