どうも、ツイ廃です。Twitterを見ていると、時々こんな型のツイートが流れてきます。

【仕事ができる人の特徴】
・挨拶ができる
・知ったかぶりしない
・意見が前向き
・返信が早い
・納期厳守
・革靴がキレイ
・ホウレンソウがこまめ

最後の1つはプロフィールに書きました。

こんな感じですね。途中まで有益っぽい情報を出しつつ、最後の1つをプロフィール欄に誘導する戦法。正直これでフォローが増えるのか疑問ですが、ただプロフィールを見る人は増えそうです。

ただ、このやり口を嫌悪している方、わりと多いです。「最後の1つはプロフィールにを書いた人はブロックします」とアレルギー反応を起こす人もいます。ぶっちゃけ、有益な情報を勝手に読んでおきながら、勝手に嫌いになるのはなんだかおかしな話な気もしますが、ただ嫌悪する人は多いです。

これ、なんで嫌悪されるのか考えてみたんですが、多分「話し手のドヤ顔」が感じられるからなのかなと思います。僕の偏見、このツイートをしている人は何となく「意識の高いビジネスマン」「できるクリエイター」「カリスマっぽい人」が自信満々に話している印象があります。「続きの情報が気になるでしょ?ほら、俺のプロフィールに来いよ」という声に対して「は?死んでも見ないわ」と反発する人が、ブロックという行動をとるんじゃないかと思いました。もしこれが

【仕事ができる人の特徴】
・挨拶ができる
・知ったかぶりしない
・意見が前向き
・返信が早い
・納期厳守
・革靴がキレイ
・ホウレンソウがこまめ

最後の1つは、ごめんなさい、プロフィールに書きました。フォロワーがどうしても欲しくて…。なので、もし興味のある方がいたら、ぜひ見ていただけると嬉しいです。

ぐらいまで謙遜したら、きっと「はい、ブロック」まではいかないんじゃないかとか思います。本当、伝え方なのかなと思うんですよね。Twitterは本当、色んな意味で勉強になります。ちなみに、こんなネタツイートをしました。

見事にすべりました。カリスマまでの道は遠いです。

次の投稿その他の記事を読む