高知県のカフェ「Uffington COFFEE」様のキャッチコピーを制作いたしました。

カフェのキャッチコピー

アッシェ様が経営されているカフェ「Uffington COFFEE」様のキャッチコピー(キャッチ+サブコピ-)についてコンセプトからヒアリングさせていただきました。実際に現地でコーヒーもいただきながら制作を進めました。

アフィントンコーヒー
カフェのキャッチコピー

カフェのキャッチコピー(1) 全文

離れて気づく、幸せがある。
カフェのキャッチコピー(1) 全文

れて気づく、幸せがある。

気持ちいい青空、道わきに咲くキレイな花、心まで吹き抜ける風。
アフィントンコーヒーは、日常の幸せに気づかせる一杯をお届けしていきます。

「アフィントン」は、イングランド最古の地上絵といわれる「アフィントンの白馬」が由来。
約3000年前に丘凌に描かれた美しい白馬は、近くから見ることはできません。
遠くから離れて見ることで、その絵の美しさに気づけます。

幸せも同じではないでしょうか。
目の前の忙しさに追われたとき、ちょっとでも現実から離れてみる。
心にゆとりが生まれることで、いつもの日常も愛おしく思えてくるかもしれません。

カフェのキャッチコピー(1) 意図

「アフィントンの白馬」と「日常の幸せ」の共通点として「離れて気づく幸せ」というテーマでキャッチコピーを制作しました。コーヒーを飲む瞬間って、作業の手を止め、現実を一瞬離れる瞬間だと思うんですよね。その手を止めることすら幸せかもしれないという気付きをキャッチコピーにしました。

カフェのキャッチコピー(2) 全文

とっておきの、1日へ。
カフェのキャッチコピー(2) 全文

とっておきの、1日へ。

コーヒー豆へのこだわりも、
エスプレッソマシンへのこだわりも、
ペアリングスイーツへのこだわりも、
すべては、あなたの幸せへのこだわりです。

カフェのキャッチコピー(2) 意図

「Uffington COFFEE」は、コーヒー豆の選定から、一人一人に好みに応じた淹れ方ができるエスプレッソマシン。またコーヒーにピッタリのスイーツまでこだわっています。そのこだわりは、何のためのこだわりなのかを考えてご提案したキャッチコピーです。とっておきの一杯が、とっておきの一日に変わっていく。そんな場所を提供したいという想いを汲み取りました。

カフェのキャッチコピー(3) 全文

笑顔は、コーヒーのそばにある。
カフェのキャッチコピー(3) 全文

笑顔は、コーヒーのそばにある。

あなたの好きな香りが広がれば、あなたの笑顔も広がっていくはず。
だからアフィントンでは、一人一人の好みに合わせたエスプレッソマシーン「SYNESSO(シネッソ)」を採用。
コーヒー愛好家の方でも、みんなが幸せになれる一杯を淹れています。

コーヒー豆は非常に繊細な生き物で、環境の変化によって風味や味に影響が出ます。
そんなコーヒー豆は日々欠かさずチェックを行い、美味しさへのこだわりを追求することで、カップいっぱいの幸せを、あなたにとって最高の一杯をつくっていきます。

カフェのキャッチコピー(3) 意図

一人一人に合わせたコーヒーを提供してくれるアフィントンコーヒー様の「特別感」をPRしたキャッチコピーです。コーヒー豆の管理についても触れることで、バリスタやカフェの姿勢も伝えています。

カフェのキャッチコピー(4) 全文

甘いひとときが、あふれる毎日へ。
カフェのキャッチコピー(4) 全文

甘いひとときが、あふれる毎日へ。

コーヒー豆の特徴を生かした、相性抜群のスイーツを共に提供することを「ペアリング」といいます。
アフィントンコーヒーでは、フルーツのプロや栄養士とも協力し、見た目や味だけでなく、健康にまでこだわった、カフェを2倍おいしくする「ペアリング」までお届けしています。

甘いひとときは、特別な日だけじゃなくて、いつあってもいい。

忙しい毎日の「オアシス」として、ぜひスイーツもご堪能ください。

カフェのキャッチコピー(4) 意図

コーヒーだけではなくスイーツも評判のカフェなんです。コーヒーとスイーツの絶妙な相性まで楽しめるカフェでの幸せをキャッチコピーでPRしました。カフェをオアシスと見立てることで、癒しの空間もキャッチコピーで演出しています。

カフェのキャッチコピー まとめ

カフェのキャッチコピーにおいて、コーヒーの味はもちろんですが、店名に込めた想いや、バリスタの姿勢、こだわり、お客様への想いなど、掘り下げるところはたくさんあります。「カフェ」のくくりを超えた特別なお店としてキャッチコピーがお役立ちできればと思っております。

ちなみに、カフェ大手のドトールの「ドトール、のち、はれやか。」にも、深い意味があります。ぜひこちら見てみてください。

ことばやさんでは、カフェのキャッチコピーをはじめ、お店のコンセプトコピーも多数実績がございます。気になる方はぜひお問い合わせフォームまでご連絡ください。キャッチコピー10案10,000円から承っております。

次の投稿その他の記事を読む